img_0356

img_0230

B.LEAGUE2016-2017開幕シリーズ横浜文化体育館

横浜ビー・コルセアーズ 63-81 サンロッカーズ渋谷 20160924

横浜文化体育館が満員御礼、3,297人が押し寄せたこのゲームは立ち上がりから激しくスコアが動いた。

1Qはオンザコート2の渋谷がスコアで引っ張っていくが、オンザコート1の横浜も#1川村、#10パプが要所で得点を重ね残り5分で追いつく。しかし、渋谷は日本代表から合流間もない#0満原が3本の3pを決めるなどアウトサイドから活路を見出すも、横浜も今シーズン現役復帰した#25竹田が終盤ゴールを決めて、4点ビハインドとし2Qへ。

2Qに入って、残り5分を切ったあたりから、横浜は相手を惑わすディフェンスを展開、ゾーンディフェンスも効果テキメンで相手のオフェンスを止める。最後渋谷満原に3pを決められ勝ち越しを許すが1点ビハインドとする。

後半、立ち上がりから川村のビッグショットで勝ち越しに成功するも、#2高島がアンスポーツマンライクファウルをしたあたりから流れは渋谷へ、新加入#2カディーム・ジャック、#33アイラ・ブラウンの得点で再び1点勝ち越しで最終Qへ。

4Q、オフィシャルタイムアウト後、渋谷は#24広瀬がタフな体制からドライブインを決め、相手ディフェンスファールからのカウント1ショットを決め7点リードとし、横浜はたまらずタイムアウト。しかし、渋谷の勢いは止まらない。広瀬が3p、カディーム・ジャックのカウントワンショット、締めは広瀬からカディーム・ジャックへのアリウープが決まり勝負あり。サンロッカーズ渋谷が開幕戦を勝利した。

試合の印象とし、両チームとも現段階で精一杯熱いゲームを展開してくれたのかなと思いましたが、記者会見や囲みの取材を通じて、少し印象が変わりました。

9月28日(水)fmGIGマンティーのバスケットボールチャンネルで選手・HCのインタビューをお届けします。誰が登場するかはお楽しみに!

fmGIGマンティーのバスケットボールチャンネル
http://mantycorporation.com/sports/basketballchannel/

img_0235

img_0244

img_0267

img_0275

img_0282

img_0289

img_0306

img_0312

img_0324

img_0325

img_0326

img_0335

img_0339

img_0343

img_0347

img_0367

img_0381

img_0383

img_0386