img_0734

ラグビーワールドカップJAPAN2019 3年前イベント 小池百合子都知事・議員連盟表敬訪問 マンティーレポ

昨年の今頃、ワールドカップイングランド大会で、日本代表は南アフリカに歴史的な勝利を果たしました。

あれから1年、2019年まであと3年。あの感動を今度は日本各地で見ることができます。

2016年10月3日、ラグビーワールドカップJAPAN20193年前イベントとし、嶋津昭2019組織委員会事務総長を始め、かつて神戸製鋼や日本代表で快速ウィングスリークォーターバック (WTB)で鳴らした大畑大介アンバサダー、現役の日本代表でもある、大野均選手・小瀧尚弘選手が東京都庁へ、小池百合子東京都知事・都議会議員連盟を表敬訪問致しました。

ラグビーワールドカップJAPAN2019は、2019年9月20日に東京都調布市の東京スタジアムで開幕。計20チームが参加します。11月2日に決勝が、横浜国際総合競技場で行われます。

開催国の日本を初め、昨年のワールドカップで各プール上位3位に入った国、12カ国がすでにワールドカップ出場国として決まっています。

小池百合子都知事・内田茂東京都議会ワールドカップ成功議員連盟会長・嶋津昭2019組織委員会事務総長・大畑大介アンバサダー・大野均選手・小瀧尚弘選手の挨拶の模様を、10月13日(木)19時半から放送、fmうらやす『マンティー・チダのSPORTS VIBRATION』でお届けします。

fmうらやす『マンティー・チダのSPORTS VIBRATION』
http://mantycorporation.com/sports/sportsvibration/

img_12001

img_1204

img_1205

img_1206

img_1208

img_0732

img_0737

img_0739

img_0743

img_0745

img_0754

img_0756

img_0759

img_0760

img_0762