今回から初の試みで、ゲームレポとは違う切り口で取材記をここで執筆します!

昨年のリオ五輪関連イベントで訪問して以来の立川でした。
私自身、今年2度目の立川訪問でもありました。
(いかに千葉県ベイエリア出没に偏っているかが想像つきますね。)

今回はこれまた今シーズン初めてとなった、バスケットボールB3リーグ
「東京八王子トレインズ VS 東京サンレーヴス」の取材でした。

この日、東京ではBリーグの試合が3試合ありました。前日までSNSなどで、声を探っていたら、トレインズ! サンレーヴス(指揮官が一番声が大きいかったですかね)!と頂きましたので、このような形に。

JR南武線で立川で降りて、多摩モノレール立川北駅に乗り換え、泉体育館へと向かうのでありました。

そういえばこの体育館は、昨シーズン当時のトヨタアルバルク東京 VS 西宮ストークスの取材で伺いました。今回は、東京八王子トレインズがホームゲームとして開催!(八王子のチームがなぜ立川でホームゲームを開催するのかは不明です。)

実は入った瞬間、どこがプレス受付なのかよくわからず、会場をウロウロしてしまい、実は入口の机のところが受付だったという落ちもありました。B1、B2と違い、もう一つというところでしょうか?

試合のレポートは、後ほどお届けしますが、まあいろんな意味でもっとレベルを上げないと厳しいなと感じました。(笛吹きの方もね。)基準も曖昧だし、ゲームも前半は両チームとも良かったのか悪かったのかよくわからないって感じで。前の週が船橋アリーナでしたので、レベル差を感じた瞬間でもありました。
(関係者の皆様、ごめんなさい。でもこれが現実だと思います。)

では、後ほどゲームレポを送信します!