【リアル】な声で【リアル】に発信!

スポーツアドバイザー事業

スポーツをする皆様にとって、技術向上も大事ですか、からだの手入れや、心の手入れを考えたことはありますか?

『怪我』は治っても、『障害』は治らない
『怪我』『障害』の違いを皆様はご存知ですか?

体が痛いと感じたとき、『怪我』だと思い、病院に行けば解決してくれると思っていませんか?

体が痛くなっても、『怪我』だと思い放置してしまっていませんか?

『怪我』がひどくても、大事な大会が控えているからと言って、大会が終わってからで良いのでしょうか?

子どもさんは『怪我』をしても痛がらないことがあります。
痛くなくても、外見から症状がわかる場合もあります。
痛くないからと言って、放置して良いのでしょうか?

大人になっても、怪我一つで競技人生にピリオドを打つ可能性もあります。

こんな症状で病院に行くと、お医者さんは迷惑ではないだろうか?と考えたことはないですか?

痛くなって病院に行ったとしても、治らない場合もあります。
『怪我』は治っても、『障害』は治らないのです。

お医者さんも、痛くなった皆さんを必ずもとに戻してあげたいという気持ちがあります。
しかし、『怪我』では実現できなくても、『障害』では実現できないのです。

ここで、お医者さんと親御さんの想いにすれ違いが生じてしまうのです。

お互いそうはなりたくないでしょう。

マンティーコーポレーションでは、fmうらやす「マンティー・チダのSPORTS VIBRATION」の中で、
ジュニアアスリートのスポーツ医学をテーマに、スポーツ競技にも従事している整形外科の医師に取材をさせて頂いております。
医師の皆様は、多忙な日々を送っているため、なかなか啓蒙活動というところには至っていません。

そこでマンティー・チダが、スポーツメンタルの取材経験も足し合わせ、
スポーツアドバイザーとして、ご家庭のアスリートを目指すお子様・親御様に、
少年期・成長期にしておきたい体のメンテナンス心の持ち方をお届けしていきたいと考えております。
お子様のスポーツ競技やけがの具合を踏まえ、病院の紹介などをアドバイスさせて頂きます。

スポーツチームにおいても、コーチの皆様にアドバイスや勉強会を企画していければと考えております。

セミナー形式・ワークショップ・チーム単位・個別相談など多種多様に取り揃えております。遠方でも交通費をご負担頂ければ検討いたします。

もし、ご興味ございましたら、以下の問い合わせフォームから、若しくはmantycorporation@gmail.comまで送信をお願いいたします。

(内容)等につきましてはご相談ください。よろしくお願いいたします。

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © マンティーコーポレーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.